前日に動いた銘柄 part1:ソフトバンクG、資生堂、東洋ゴム工業など


銘柄名⇒3月1日終値⇒前日比

ソフトバンクG<9984> 8583 +221
米大統領議会演説を受けてトランプ物色が強まる。

コマツ<6301> 2798.5 +88
インフラ関連物色が強まる。

トレンドマイクロ<4704> 4985 +65
東急にサイバー攻撃対策サービス納入。

グンゼ<3002> 427 +14
4月出荷分からフイルム値上げ。

竹内製作<6432> 2304 +56
トランプ大統領の演説を受けてインフラ関連物色強まる。

ソフトブレーン<4779> 656 +100
中期経営計画を策定。

メディアドゥ<3678> 2244 +179
出版デジタル機構買収を正式に発表。

新田ゼラチン<4977> 923 +90
連日の高値更新、コラーゲンペプチドを引き続き材料視。

スカラ<4845> 919 +80
25日線を支持線にリバウンド。

モロゾフ<2217> 543 +35
焼き菓子好調で上方修正。

栗田工業<6370> 2855 +175
自社株買いを発表。

アゴーラ・ホスピタリティー<9704> 39 +2
自社株取得枠設定。

東海カーボン<5301> 481 +26
国内証券で格上げの動き。

かどや製油<2612> 5410 +430
25日線を支持線としたリバウンド。

エフ・ジェー・ネクスト<8935> 848 +62
上方修正を材料視。

日本道路<1884> 502 +18
公正取引委員会の立ち入り検査も嫌気する動き無く。

ミネベアミツミ<6479> 1445 +61
国内証券で強気カバレッジ。

三協立山<5932> 1744 +72
調整一巡からのリバウンド。

資生堂<4911> 3069 +114
「レチノール」にしわ改善。

クレハ<4023> 4910 +170
JA全農の農業改革を受けた思惑。

東洋ゴム工業<5105> 1906 +85
国内証券での格上げを材料視。

牧野フライス製作所<6135> 1102 +57
アジアの回復が想定以上と。

ホッカンHLDG<5902> 533 +16
25日線を支持線にリバウンド。

アジアパイルHLDG<5288> 670 +33
リバウンド基調強まり連日の高値更新。



<SK>