ほぼ日はカイ気配スタート、きょうジャスダック市場に新規上場

 きょう東証ジャスダック市場に新規上場したほぼ日<3560.T>は公開価格と同じ2350円カイ気配でスタートした。

 同社はオリジナルコンテンツ中心の無料ウェブサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」を企画運営して集客し、オリジナル企画の文具や日用雑貨などをサイト内のインターネット通販で直接個人に販売するのが主な事業。コピーライターの糸井重里氏が1979年に設立した事務所が前身で、同氏が社長を務めている。公募株式数25万株、売出株式数15万株のほか、オーバーアロットメントによる売り出し6万株を予定。主幹事はみずほ証券。