【買い】住友不動産販売(8870):住友不動産によるTOBで24%のプレミアム=GLA小池 麻千子

【買い】住友不動産販売(8870):住友不動産によるTOBで24%のプレミアム
先週3月17日に、住友不動産(8830)による完全子会社化(70.38%から100%)が発表されています。公開買い付け価格は一株当たり3,600円となります。株価3,600円は、前日3月17日の終値2,904円に対して、696円(+24%)のプレミアム。年初来高値を上回り、また過去2年間の株価推移を見ても高値水域にあります。株式公開買い付け期間は5月1日までで、上場廃止まで3,600円で張り付くことになると思います。
(公開買い付け代理人は大和証券です。)

住友不動産販売は、全国に257店舗の仲介店舗網を広げる不動産流通大手。
不動産主に個人に向けて、不動産売買、賃貸仲介業務、不動産売買の受託販売、賃貸業務などを展開しています。

地域密着型の直営店舗展開と、物件情報の収集・調査・提供・広告・契約・引渡し、その後のアフターフォローまで担当者が一貫してトータル管理することを強みに、売買仲介実績で業界No.1のポジションを確立しています。