ヨシムラフードが4日続落、きょうから東証1部に 売り出しの受渡日で売り優勢

 ヨシムラ・フード・ホールディングス<2884.T>が4日続落。この日、東証マザーズから同1部へ市場変更されているが、同時にきょう売り出しの受渡日を迎えており、投資家からの売りが優勢となっている。83万株の売り出しと上限11万7300株のオーバーアロットメントによる売り出しを実施、売り出し価格は2938円で決まっている。株価は、売り出し価格を下回っていることから、一部目先筋からの見切り売りも出ているようだ。