ユナイテド海が新値目前、バルチック指数が14連騰で4カ月ぶり1200回復◇

466a8d24d

 NSユナイテッド海運<9110.T>が反発、3月8日につけた昨年来高値276円払拭からの新値街道復帰が目前となっている。

 新日鉄住金<5401.T>を販売先に鉄鋼原料の輸送を主力とするが、ここにみて市況底入れ感が強まっている。鉄鉱石や石炭、穀物などを運ぶばら積み船市況の総合的な値動きを表すバルチック海運指数の戻りが顕著であり、18年3月期は大型船を増強して攻勢に出る同社にとって追い風が強い。バルチック指数は前日時点で14連騰となり、水準も昨年11月末以来約4カ月ぶりに1200の大台に乗せてきたことで、同社の株価を刺激する格好になっている。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。