エニグモが一時5カ月ぶり2000円乗せ、円高メリットも追い風

0c0c911cd

 エニグモ<3665.T>が続伸。株価は一時、昨年10月以来5カ月ぶりに2000円台を回復した。日本で発売されていないブランド品やファッションアイテムなどを購入できるソーシャルショッピングサイト「BUYMA(バイマ)」を運営している。

 岩井コスモ証券が16日に同社株の投資判断「A」を継続し目標株価は2200円(従来2000円)に引き上げたことなどが株価上昇のキッカケとなった。同サイトは海外ブランド品を扱っているため、足もとの円高は追い風との見方もある。18年1月期の連結営業利益は会社計画の19億6600万円に対し22億円(前期比24%増)前後への増額修正も予想されている。