レーザーテックが一時10%高、次世代マスクブランクス欠陥検査装置の大口受注を獲得

96f882dc9

 レーザーテック<6920.T>が後場急伸し、一時、前週末比283円(9.7%)高の3195円まで買われ昨年来高値を更新。午後2時ごろ、次世代マスクブランクス欠陥検査装置を受注したと発表しており、これを好感した買いが入っている。

 大手マスクブランスクメーカー向けに受注したもので、受注金額は約40億円。19年6月期以降に売り上げ計上を見込んでいるという。なお、同件による17年6月期業績への影響は軽微としている。