旭ダイヤが反発、上限150万株の自社株買いを好感

旭ダイヤモンド工業<6140>が反発。株価は前日比37円高の705円まで買われている。14日に上限150万株(発行済み株式総数の2.54%に相当)の自社株買いを発表。取得期間は19日から来年2月28日まで。株式の需給改善に期待した向きの買いが先行している。

旭ダイヤの株価は10時10分現在690円(△22円)。