アクセルMが6日ぶり反発、1対100株の株式分割と単元株制度採用を発表

アクセルマーク<3624>が6日ぶりに反発。14日引け後に3月末株主に対する1対100株の株式分割の実施と、4月1日付けで単元株式数を100株とする単元株制度の採用を発表したことを好感。これに伴う投資単位の実質的な変動はないものの、直近では決算発表を機に売り込まれていただけに、反発のきっかけとなったようだ。

アクセルMの株価は9時39分現在4万1000円(△1200円)。