エムアップが急反発、大幅増益と株式分割を好感

東証マザーズ上場のエムアップ<3661>が急反発、寄り付き直後に前日比292円高の2250円まで上昇し、値上がり率は15%に迫った。前日取引終了後に決算と併せて株式分割を発表。4〜9月期はスマートフォンやタブレット端末の利用拡大と高速モバイル通信の普及により、連結営業利益3億600万円で着地、今期から連結決算に移行するため、前期の単独実績の比較では47%の大幅増益になる。好業績を好感する一方、12月末を基準日として1株を2株に分割する予定で、流動性の向上を期待した買いが先行した。

エムアップの株価は11時16分現在2189円(△231円)。