ランビジネスがS高、不動産株人気波及から値動きの軽さに注目と

ランドビジネス<8944>が前日比5000円高の2万5480円ストップ高まで買われ、11月13日につけた2万3330円を更新している。きょうの市場で、衆議院解散・総選挙で自民党安倍政権が誕生すれば、日銀に金融緩和圧力がかかり、金融緩和が一段と進むとの思惑から不動産株が買われている。その中で賃貸関連事業の好調から13年9月期の経常利益が前期比79%増の6億400万円となる見通しを示した11月9日の決算発表をきっかけに、今週の12日、13日に連続してストップ高をつけた足の軽さに注目した向きが、不動産株人気を手掛かりにして買いを入れているようだ。

ランビジネスの株価は13時35分現在2万5480円(△5000円)。