前日に動いた銘柄 part2:資生堂、ミクシィ、SOSEIなど

銘柄名⇒15日終値⇒前日比

日清製粉グループ本社<2002> 1869 +131
決算と自社株買いを材料視。

日本電波工業<6779> 891 +55
17/3期営業利益77.1%増。

資生堂<4911> 3473 +227
国内証券で目標株価引き上げ。

東洋ゴム工業<5105> 2102 +136
米系証券で強気継続。

キューブシステム<2335> 872 +33
18/3期営業利益35.7%増を予想。

アイロムグループ<2372> 1387 +85
18/3期営業利益277.1%増を予想。

極東貿易<8093> 264 +16
18/3期営業利益9.2%増を予想。

北越紀州製紙<3865> 851 +52
17/3期営業利益39.7%増。

ヴィアHLDG<7918> 985 -131
第三者割当増資を発表。

新川<6274> 708 -92
18/3期営業減益を見込む。

石原産業<4028> 977 -132
18/3期営業減益予想。

川田テクノロジーズ<3443> 6730 -1030
18/3期営業利益49.2%減。

名村造船所<7014> 648 -87
17/3営業赤字を嫌気。

日新電機<6641> 1240 -140
18/3期営業利益20.0%減。

ミクシィ<2121> 6700 +340
上場来高値6970円を意識。自社株買いが支えとの見方も。

じげん<3679> 1512 +204
18年3月期見通しがコンセンサス上回る。IFRS導入。

セグエ<3968> 4045 +700
17年1-3月期の業績進捗をポジティブ視。

SOSEI<4565> 11160 -780
18年3月期は想定どおりだが利益確定売り優勢。

アイビー<4918> 10780 +1160
引き続き18年3月期の業績急拡大見通しを材料視。

NIC<5742> 1697 -183
18年3月期営業利益見通しは2.0%増にとどまる。

エクストリーム<6033> 2262 -408
18年3月期は営業利益32.9%減の見通し。

JESHD<6544> 1393 +183
18年3月期は営業利益37.5%増の見通し。前期も上振れ。

日本モーゲジS<7192> 2294 -500
18年3月期は営業利益38.0%減の見通し。

ジシステム<9758> 577 +80
17年1-3月期は営業利益3.2倍で着地。



<HT>