【3日連続ストップ高の夢展望!買いが殺到している3つの理由とは?】

皆さん、こんにちは。フィスコリサーチアナリストの飯村真由です。

昨日17日にRIZAPグループ<2928>の合同決算説明会が開催され、私も参加してきました。
上場子会社の1社である夢展望<3185>が15日引け後の決算発表後「3日連続ストップ高比例配分」となっています!
大量の買いが殺到している理由は、大きく分けて下記の3つです。

★【理由その1:18年3月期は上場後初となる黒字転換見通し!】★
同社は2013年7月にマザーズ上場した衣料品のネット通販会社で、業績悪化により2015年3月にRIZAPグループ入りしました。
ブランドの統廃合(最多期15ブランド→4ブランド)・コスト管理の徹底・RIZAPグループシナジーなどにより収益性が大幅に改善し、17年3月期は下期に営業黒字化を達成しています。(16年3月期下期:2.45億円の赤字→17年3月期下期:0.25億円の黒字)

18年3月期は営業損益が7.80億円の黒字(前期は1.54億円の赤字)に浮上する見通しです。通期では【上場後初めての営業黒字見通し】となっているのです!なお、今期から国際財務報告基準(IFRS)を任意適用します。

★【理由その2:株主分割】★
6月30日を基準日に、「1株を2株とする株式分割」の実施を本決算とあわせて発表しました。同社株の購入価格が2分の1に低下し、流動性が向上します。

★【理由その3:株主優待の新設】★
さらに、株主優待の新設も発表しました。「中間優待9月末・期末優待3月末の年2回」の実施ということも魅力的ですね!
100株保有・RIZAPグループ商品を選択した場合・5月18日終値1090円を条件に計算した場合の【優待利回りは14.7%】となります。10万9000円の投資額に対して1年で合計1万6000円分のRIZAPグループ商品を受け取ることができます。(夢展望のクーポン券を選択すること可能)

◆【18日の値上がり率ランキングでは10位以内にマルコ・インターナショナルもランクイン】
夢展望が「3日連続ストップ高」となった他、昨日まで「2日連続ストップ高比例配分」となったマルコ<9980>、インターナショナル<3140>も大幅続伸し、18日の値上がり率ランキングでもRIZAPグループ子会社が10位以内に3社ランクインしています。
マルコは、18年3月期の営業利益9倍予想・株主優待の拡充が引き続き材料視され、年初来高値を更新。
イデアインターナショナルは、17年6月期業績の上方修正・株式分割・株主優待の拡充・初配当実施の方針が引き続き好感されており、上場来高値を更新する展開となりました!

◆【過熱感に注意しつつ押し目を狙いたいところ】
本日18日は日経平均株価<100000018>が261円の大幅下落となるなかで、親会社のRIZAPグループ<2928>も年初来高値を更新しています。決算発表一巡後、RIZAPグループ各社の強い動きが際立っていますが、「今さら買えないです」という方も多いかもしれませんね?

ジーンズメイト<7448>は18日朝方に年初来高値を更新する場面もありましたが、その後、利益確定の流れとなりました。今期18年3月期の黒字転換見通しを受けて昨日まで「2日連続ストップ高」となっていたため、さすがに売りが出やすかったようです。マルコ・インターナショナルの「2日連続ストップ高比例配分」と、ジーンズメイトの「2日連続ストップ高」では買いの多さが違いますので、ジーンズメイトはさすがに反落となったわけです。

本日引き続き強い動きを見せた各銘柄に関しては、急騰後の調整局面を上手く狙えると良さそうですね♪

<MW>