タカタがS高、欠陥エアバッグをめぐる米集団訴訟でトヨタなどが和解と報じられる

93e8f42d9

 タカタ<7312.T>がストップ高の475円まで買われている。この日の複数のメディアで、欠陥エアバッグをめぐる米国での集団訴訟問題で、トヨタ自動車<7203.T>など4社が5億5300万ドル(約610億円)を支払うことで和解したと伝えられており、エアバッグ問題の解決進展への期待感から買いが入っているようだ。

 報道によると、和解に応じたのはトヨタ、マツダ<7261.T>、SUBARU<7270.T>、独BMWの4社で、リコールの規模や深刻度などに配慮して和解することで合意したという。なお、リコール台数が最も多いホンダ<7267.T>や、日産自動車<7201.T>はまだ合意に至っておらず、協議を継続するようだ。