【売り】㈱ソースネクスト(4344)セキュリティ関連銘柄が急伸。目先の見通しは利益確定売り先行?= フェアトレード 西村剛

■注目銘柄:【売り】㈱ソースネクスト(4344)
PC用低価格パッケージソフトが中心で、ウイルス対策のシェアが高い。

■注目理由
5月12日に決算を発表。
平成29年3月期(平成28年4月1日~平成29年3月31日)の業績は、売上高+33.0%と増収、経常利益は+8.8%と増益に着地。
併せて、30年3月期の同利益も前期比+8.0%に伸びを見込み、5期連続で過去最高益を更新する見通しとなっており好調だ。

IoT時代の到来にともない、一般家庭の電化製品やオフィス機器などもオンライン化されることでウイルス感染被害の拡大懸念が高まるなか、近年国際間レベルでサイバー攻撃が際立つようになっており、セキュリティ関連銘柄の収益機会が拡大するとの見方が強まっている。(出典:2017年5月19日 株経ONLINE)
直近の値動きは4月21日の498円を底に反発、ここに来て600円台を突破するなど上昇が続いているが、630円を心理的節目に一旦利益確定売りが先行する可能性も考えられる。
また18日終値時点でPBR3.43倍と割高感があり、空売りできない場合も利益確定の良い頃合いと考えられるだろう。
しばらく様子を見ておく方が無難かもしれない。