インテリWの上値追い拍車で新値街道、サイバーセキュリティーとAIソフトで展開力

A3569b2ab

 インテリジェント ウェイブ<4847.T>が4日続伸で新高値圏を走っている。株価は4月初旬から5月初旬にかけて約1カ月にわたり500円近辺を軸とするもみ合いにあったが、ゴールデンウイーク明け後に商い急増のなか一気に上放れる展開となっている。

 17年6月期はソフトウエア開発事業が好調で全体業績を牽引しているほか、官民を問わずサイバー攻撃への対応が喫緊の課題となるなか、サイバーセキュリティー対策の商談が増勢にあり今後の収益成長を後押しする可能性が高まっている。また、口語や話し言葉による自然言語を適切に処理する独自の人工知能(AI)技術を活用したソフトウエア新製品「OpAI(オーピーエーアイ)」にも引き合い旺盛でAI関連株としてもマークされている。