エスクローAJが3日ぶり反発、静岡銀が住宅ローンサポートサービスを採用◇

 エスクロー・エージェント・ジャパン<6093.T>が3日ぶりに反発している。前週末16日の取引終了後、静岡銀行<8355.T>に、住宅ローンサポートサービスが採用されることが決定したと発表しており、業績への貢献を期待した買いが入っているようだ。

 今回、エスクローAJが静岡銀行に提供する非対面ローンサポートサービスは、住宅ローン申し込み以降の対象不動産の物件調査や融資実行時のオペレーション業務を一括処理することで業務負担を削減し、非店舗型による完全非対面でローン業務が完結する業務体制の構築をサポートするというもの。エスクローAJでは、これまで30社超の金融機関に対して、住宅ローンなどにおける融資業務サポートサービスを提供しており、この実績が評価され採用に至ったようだ。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。