【買い】ガンホー<3765>2.17倍に上昇後の調整局面を狙う!=ライジングブル藤村

8/14以降、19万円から40万円まで短期間で上昇した大化け株。資産は2倍に!
10/21 追記分 今週も続伸基調が続き、本日も392000円と寄り付きの376000円から順調に上昇。先週の17%上昇に続き今週も?2ヶ月で2倍になってもなお強いガンホーに続く次の大化け銘柄は?
===================
週初記述分
10/5には一時418000円まで上昇。8/14の買い予想時から2倍超に急騰した後、スピード調整中、8月より19万円台や20万円台で幾度も買い予想を出していますが、19万円から40万円まで短期間で上昇した大化け株です。19万円から20万円の間で何回も買いを予想したので購入された方も多くいらっしゃいましょう。株の最大の魅力は値幅取り。一気に情勢を変えるチャンスを今後も提供できるようにしたいと思っています。

ガンホーのような大化け期待のある銘柄は動き出すと手を出しづらくなり、下手に手を出すと高値掴みになりかねませんので、こうゆう小型大化け銘柄は上昇前に仕込んでおきたいところ。現時点の買いであればロスカットは明確にするなどリスク管理が大事となります。ガンホーは2.17倍に上昇、DeNAも1.7倍、エイチーム2.57倍、MonotaROは1.45倍、これに続く次の大化け銘柄は?

長い間低迷を続けてきた銘柄なだけに、しこり感がなく一気に上値を取りに行っております。ただ、短期的な過熱感は否定できません、品薄株ですので一方通行の動きにもなりやすい為、売買には注意が必要です。19万円で購入する方と30万円台で購入する方とでは全く今後の対処の仕方が異なりますので、その点は細心の注意が必要です。短期的には過熱感がでているが中期的には大きく育っていくか引き続き注目。

モバイル事業は2011年第一四半期2億円程度から2012年第一四半期は約12億円、第二四半期は19億円と急増中。特にiPhone向け、iPad向けで大ヒットを飛ばしている「パズル&ドラゴン」は売上ランキング1位を4月から10月までほぼ続けており、会社も想定していなかったヒット。

アンドロイド向けも9/18にはサービス開始しており、順調な滑り出しでこれもトップ。海外展開も11月より始動!当面は下げ渋る強い基調が続きそうな勢い。8/9に第2四半期の決算発表。前期比57%増収、営業利益は約2倍とすこぶる好調。iphone向けで「パズルアンドドラゴン」がトップセールスランキング1位獲得。スマートフォン向けで急展開。ゲーム関連の大化け候補?