【 半歩先読みポイント 風が吹けば桶屋が儲かる 】リンナイ<5947> 

冬を迎える前に… 
半歩先読みポイントは、「風が吹けば桶屋が儲かる」だ。

昨年の大震災以降の電力不足から、環境・省エネニーズは高まっている。このため同社の効率の良いガス暖房器具は需要を大きく伸ばしており、昨年は冬場を迎える11月3日にかけて6,600円まで買い進まれた経緯がある。

株価とは「ニュースで買い、現実で売る」という、いわゆる半歩先読みをするものだ。このため実際に需要が発生する冬場を前に、高値をつけることもしばしばだ。

電力料金の値上げによってガスは相対的に魅力が高まっている。昨年の需要増による反動は気になるところだが、本格的な冬になる前まで買い下がっておきたいところだ。
 
ご注意:上記で紹介した銘柄は、お客さまに対してマネーパートナーズが推奨するものではございません。投資判断におかれましては、必ずお客さまご自身でお願いいたします。