4日連続の陽線上昇!寄り引けで調整を狙う!【売り】<1802>大林組 =ツクヨミ 大内

大内の仕掛け銘柄
大林組

日経平均は先週末の2日連続大陽線で25日間移動平均を一気に上抜け。上げ上げムード到来です。
しかし10/23の高値9,075円が近づき、このあたりが抵抗線となって連日の上昇も一旦頭を抑えられそう。

ここで運用戦略も高値圏銘柄の崩れを予感したのか、多くの「売り」シグナルが発生。日本経済の回復を願いつつも「売り」で仕掛けます。

本日は大林組、他5銘柄に仕掛けます。
大内のトレードスタイルの詳細やリアルトレードの結果は関連記事をご覧ください。

戦略:[S]寄引型デイトレ

株数:1000株

仕掛けタイミング:11/19の寄り付き

円コストボラ::13,800円

※ 円コストボラ:
仕掛け金額が25万円に近くなる株数で仕掛けた場合、1日でどの程度損益が変動するかの目安です。5日間ATR(Average True Range)を元に計算しています。
大内の株価予想ポリシー
大内が予想する銘柄は、大内が実際にポジションを取る銘柄、もしくはウォッチ中の銘柄です。
実際に自分自身が取引することを前提に予測を行なっていますので、皆さんの参考になると嬉しいです。
ご意見等、なんでもコメントしてくださいね。