旭化成は3日続伸、野村証が目標株価を480円に引き上げ

 旭化成<3407.T>は3日続伸。一時、前日比10円高の469円まで買い進まれている。野村証券が19日付のリポートで、投資判断「ニュートラル(中立)」を継続しながらも目標株価を従来の450円から480円に引き上げたことが好感されている。
 リポートでは「医薬・医療や住宅の売り上げや受注が堅調である。エレクトロニクスは電子部品を中心に厳しいが、ケミカルもサランラップの好調などで健闘している。住宅の好調を考慮し、14年3月期以降の野村予想を若干増額した」としている。

旭化成の株価は10時00分現在465円(△6円)