コマツが3日続伸、中国の景気向上策に期待した買いが継続

 コマツ<6301.T>が3日続伸。株価は前日比73円高の1825円まで買われている。習近平総書記を筆頭とする中国共産党の新指導部が決定したが、習総書記が新たな経済対策を実施すれば中国景気の向上につながるとの期待が継続しており、中国関連の代表銘柄の一角として同社への買い戻しが引き続き入っている。また、円安傾向から輸出主力株への見直し買いが継続していることも同社への買い安心感になっている。

コマツの株価は11時7分現在1817円(△65円)。