NTTが反発、モルガン・スタンレーが格上げ

 NTT<9432.T>が反発。16年3月期にEPS(1株利益)を60%以上へ拡大を目指す新中期計画の内容が株価に反映されていないとして、モルガン・スタンレー証券が16日付レポートで投資判断を「アンダーウエート」から「オーバーウエート」へ2段階格上げし、目標株価も3900円から5000円に引き上げている。EPSの拡大には毎年2000億円規模の自社株買いが必要と見ていることが買い材料視された。中計では海外売上高倍増を目標に掲げており、クラウド事業を核に法人向け売り上げを現在の30%から50%以上に引き上げ、17年3月期に200億ドル、日本円換算で1兆6000億円を目指している。

NTTの株価は11時11分現在3665円(△40円)。