エンシュウが続伸、中国関連の見直しから低位株人気波及

 エンシュウ<6218.T>が続伸。株価は前日比9円高の93円まで買われている。特に材料が出たわけではないようだが、中国の習近平総書記を筆頭とする中国共産党の新体制が決定し、新政権による景気対策の実施が期待される中、為替の円安傾向も相まって、中国関連株に買い戻しが継続している。その中で、工作機械を手掛けて、中国関連株の一角であり、株価が低位にある同社に、値上がり効率を期待した思惑買いが流入しているようだ。

エンシュウの株価は12時44分現在92円(△8円)。