東ガスが反発、三菱UFJMSが今3月期業績予想を上方修正

 東京ガス<9531.T>が反発。三菱UFJモルガン・スタンレー証券が投資判断「アウトパフォーム」を継続したことが観測されている。目標株価は510円(従来540円)。同証券では、ガス販売量が従来の予想を上回っている点や発電事業の収益が好調な点を評価し、13年3月期の連結経常利益予想を従来の1394億円から1595億円(前期比2.1倍)に上方修正している。今後は、「短期的には下期の家庭用のガス販売数量の動向に、また長期的には国内での発電事業の展開に注目している」としている。

東ガスの株価は14時21分現在414円(△8円)。