日本駐車場がしっかり、千葉県で駐車場運営拡大

 日本駐車場開発<2353.T>がしっかり。「千葉センタースクエアビル」で時間貸駐車場の運営を開始したことが好感されている。首都圏周辺は都心部に比べ駐車場ニーズが高い一方で、駐車スペースの空きが多く、千葉県を東京都心部に次ぐ新たなマーケットとして3年後に県内で20物件に運営を拡大、売上高2億円を目指すという。今7月期は白馬観光を連結子会社化することで、営業27%の大幅増益で最高利益更新が見込め、当面の業績変化率の大きさに加え、今後の成長が期待されている。

日本駐車場開発の株価は9時30分現在4470円(△10円)。