前田建設が底堅い、太陽光発電事業に参入

 前田建設工業<1824.T>が底堅い動き。この日の日本経済新聞で2012年度中に太陽光発電事業を始めることが報じられた。出力約2000キロワットの発電施設を自社で建設、総事業費は6億7000万円で年間8700万円程度の売り上げを見込み太陽光パネルを支える骨組みの施行方法も実験し、今後受注するメガソーラーの建設工事受注にも活用するという。株価は11月9日安値305円を底に一貫して上昇しているが押しは浅い。

前田建設工業の株価は10時17分現在362円(△▼0円)。