ショーボンドが前日終値を挟んで小動き、野村では目標株価を引き上げ

 ショーボンドホールディングス<1414.T>が前日終値を挟んで小動き。野村証券が19日付で投資判断「バイ」を継続し、目標株価を2500円から2800円に引き上げたことが観測されている。足元は、工期は予定通りに進んでいるが、手持ち工事に設計段階のものが多く売上計上されるものが少ないことから、短期業績の進捗は上期は緩やかなものになると予想。ただ、1~3月期で完成を向かえる案件が多いことから、売上高は例年以上に1~3月期で進捗する可能性が高いとしている。また、公共向けの比率が70~80%程度を占めていることから、政権交代によって公共工事が増える可能性があるとの見方には注目とも。

ショーボンドHDの株価は10時57分現在2389円(▼10円)。