丸紅が小動き、中国の審査遅れで米ガビロン買収に支障報道も反応薄

 丸紅<8002.T>小動き。20日付の日本経済新聞が「中国当局による競争法(独占禁止法)審査に時間がかかり丸紅による米穀物大手のガビロン買収に支障」と伝えられたが、売り材料視する向きは限定的になっている。丸紅が5月に約3000億円を投じて米ガビロンを買収すると発表。米国での審査は終わっているが、中国当局が本審査にまだ入っておらず、当初買収手続きを終える予定だった9月から既に2カ月遅れているという。

丸紅の株価は11時9分現在537円(▼3円)。