東製鉄が反発、鋼材販売価格の据え置き発表で思惑買い入る

 東京製鉄<5423.T>が反発。電炉大手の同社は19日に12月の一般流通向け鋼材の販売価格で全品種の据え置きを発表した。先週にH形鋼の約3%値上げを表明した新日鉄住金に追随しなかったことから、高炉大手とのシェア競争で優位に働くとの見方が浮上し思惑買いが流入しているようだ。

東製鉄の株価は13時37分現在282円(△10円)。