リブセンスが続伸、短期的な調整一巡から自律反発へ

 リブセンス<6054.T>が続伸。第3四半期累計(1~9月)決算の発表を機に、7~9月期の減速などを理由に売られていたが、短期的な調整一巡感から出直りの動きへ。一時は25日移動平均線とのカイ離が17%に達するなどしており、自律反発機運が高まっていた。

リブセンスの株価は14時08分現在3860円(△90円)。