ユビキタスが反発、任天堂の「Wii U」出足好調と伝えられたことを材料視

 ユビキタス<3858.OS>が反発。任天堂<7974.OS>が18日に、米国で家庭用ゲーム機の新機種「Wii U」を発売し、出足好調が伝えられたことを受けて、任天堂向け組み込みソフトが主力の同社にも業績改善期待が高まっているもよう。なお、任天堂では「Wii U」は13年3月末までに世界で550万台の販売を見込んでいる。

ユビキタスの株価は14時43分現在5万1000円(△700円)。