カワムラCがカイ気配で推移、マックスが完全子会社化目指しTOB発表

 カワムラサイクル<7311.T>がカイ気配を切り上げる展開となっている。親会社のマックス<6454.T>が20日引け後に、同社をTOBで完全子会社化すると発表しており、TOB価格の10万5000円にサヤ寄せする格好。買い付け期間は11月21日から来年1月9日まで。東京証券取引所はカワムラCの株式を20日付で監理銘柄(確認中)に指定すると発表している。なお、マックスは既にカワムラCの株式を議決権ベースで64.61%所有。全株を買い付けた場合の総額は9億5000万円に上る。

カワムラCの株価は9時14分現在9万2500円(△7500円)カイ気配。
マックスの株価は9時14分現在949円(▼1円)