関西電、九州電が堅調、来週の値上げ申請報道を好感

 関西電力<9503.T>、九州電力<9508.T>が堅調。21日付の日本経済新聞が「関西電力は20日、2013年4月からの家庭向け電気料金の引き上げを目指し、26日に政府に値上げ申請する方針を固めた。九州電力も27日に値上げ申請する予定」と報じたことが好感されている。家庭用の値上げ幅は関西電で平均10%強、九州電で同10%を軸に調整しているとしている。原発の再稼働の見通しが立たず、火力発電用燃料費負担増で収益が悪化しているためで、両社の収益改善につながることから買いが先行している。

関西電の株価は9時23分現在727円(△13円)。

九州電の株価は9時23分現在775円(△8円)。