マツダが反発、新型「アテンザ」に期待高まる

 マツダ<7261.T>が反発。20日に中型の新型セダン「アテンザ」の新型車を発表、全面刷新は約5年ぶりで次世代環境技術「スカイアクティブ」を全面採用、回生エネルギーシステムを含めて最先端の低燃費技術を導入している。月間販売目標は1000台だが、発売前の予約で4300台を受注しており、同社の旗艦車種として期待が高まっている。

マツダの株価は9時55分現在124円(△5円)。