マルハニチロは小動き、大西洋産クロマグロ漁獲枠拡大も影響軽微

 マルハニチロホールディングス<1334.T>が小動き。19日に大西洋のクロマグロの資源管理を行う国際機関「大西洋マグロ類保存国際委員会」が東大西洋産クロマグロの13年の漁獲枠を03年以来、10年ぶりに500トン拡大、1万3400トンにすることを決めたが反応は鈍い。今回の漁獲枠拡大は日本の年間消費量からみると微増で、クロマグロの価格に与える影響は小さいと見られている。

マルハニチロHDの株価は11時現在131円(△▼0円)。