太平洋セメントは6日続伸、「景気対策」と「価格引き上げ」期待が強い

 太平洋セメント<5233>が6日続伸。自民党の「国土強靭化基本計画」などの景気対策に対する期待感が続いているうえに、セメント輸出価格の引き上げ観測も株価の上昇要因となっている。セメント業界は東日本大震災の復興需要に伴う需要が堅調なほか、東南アジア向けも伸びている。同社の2013年3月期の連結経常利益は前期比65%増の305億円と急回復が予想されている。

太平洋セメントの株価は11時31分現在187円(△4円)