大同メタルが4日続伸、業績下方修正後の悪材料出尽くし感で買い続く

大同メタル工業<7245.T>が4日続伸。株価は前日比28円高の598円まで買われている。同社は11月14日に自動車用軸受けメタルの需要が当初予想を下回る見込みから、13年3月期の連結経常利益を前期比24%減の68億円に下方修正している。だが、下方修正されたとはいえ今期予想の一株利益が99円と高水準でPERは6倍台、PRBも0.8倍台と割安感があり、悪材料出尽くし感からの見直し買いが継続している。

大同メタルの株価は13時55分現在590円(△20円)。