日産化は新高値、野村証が目標株価を950円に引き上げ

 日産化学工業<4021.T>は一時、前日比17円高の959円まで買われ年初来高値を更新している。野村証券が21日付のリポートで、投資判断「ニュートラル(中立)」を継続しながら、目標株価を760円から950円へと引き上げたことが好感されている。
 リポートでは「モバイル端末向けの配向膜や、半導体洗浄用や排ガス浄化システム用の化学品、農薬販売が予想以上に好調であり、その点を反映させた」としている。

日産化の株価は、14時32分現在953円(△11円)