ファナック、テクニカルシグナルで反発狙い

短期的な反発を期待
75日移動平均線からの乖離率が-7%を下回っていて、これは過去の同局面から分析すると反発する確率が高いといえます。
株マップ.comのテクニカル分析の分析結果です。
順張り指標では下降トレンドを示しているので、短期勝負と考えます。
業績面
ファナックは代表的な国際優良株ですので、業績面は安心感があります。
ただ、超優良株だけに、売られすぎた株が大きく見直される局面ではかやの外になるケースがあることを念頭に置きましょう。