中期レジスタンスを上抜け、80円割れ水準では買い意欲もありますが・・・

中期レジスタンスの79円ミドル超えが突破口に

-------------------------------------------------------------------------

注目されたFRBでしたが、追加緩和の可能性が少なく
なったとのことで、ドル買い/ユーロ売りの展開になり、
何度トライしては押されていた79円ミドルを超えたことで、
現在は80円10銭台を割るような水準になると、買われる
展開になっています。

市場で囁かれていた、79円50銭の攻防でしたが、
平均足改良版と同時に表示をしているレジスタンスもこの
位置で推移して、何度か押される場面もありましたが、79円
30銭を超えた段階で、平均足改良版の8時間足も
「陽線」転換、そのままレジスタンスも超えています。

現在は、短期的にも上昇し過ぎた感もあり、昨夜のNY
タイムから80円10銭レベルが底固い印象が残っていますが、
一時的に「押す」場面も想定しています。

チャート上のサポートは、78円60銭レベルと1円70銭と深く
なっていて、ここ数日間はここまで押す可能性は少ないと
みていますが、週末要因もあり80円10銭台の攻防は
ありそうです。

しかしながら、
短期的には「押す」場面があるものの、中期は「上」を
向き始めていますのでこのトレンドには逆らえない状況です。