ホクト、18期連続増配の偉業達成か

事業内容
ブナシメジ、エリンギなど、きのこ生産。
評価ポイント
被災から復活した工場の寄与もあり、今期は増収増益見込み。
地味ではあるが、毎年の業績の安定性はピカ一。
今期増配を達成すれば、なんと、18期連続増配となる。
予想配当利回りは、3.6%程度、PERも11倍弱と割高感なく、長期投資にも安心。
テクニカル
株価は下落が続いているが、下げ止まりの兆しあり。
株マップ.comの日柄値幅分析でも、下落局面からの反発シグナルが発生している。