【大幅高なら】=横山利香

金融緩和期待で米国市場が上昇なら
米国では金融緩和期待から、NYダウ、ナスダックともに大幅上昇で取引を終えました。昨日、日経平均株価が下落して終わったことを考えると、本日は高く寄り付き、高い水準で取引を終える可能性があります。とは言え、テクニカルでは、米国の株式市場も、日経平均株価も、短期的には過熱感が出始める水準と言えます。利益はしっかりと確定するのが賢明でしょう。