花王<4452>【買い】ボックスレンジで株価が推移=フェアトレード 平山 修司

【事業内容】
トイレタリーや化粧品などを手掛ける
コンシューマープロダクツ事業と
油脂や機能材料などの工業用製品を手掛ける
ケミカル事業を展開。

【足元の事業環境】
国内ではプレステージ化粧品、
海外ではプミアムヘアケア製品が好調に推移。

海外市場では、経済成長著しい中国に最も注力し、
2015年度までに500億円まで伸ばす計画。
(2011年度約150億円)

海外売上比率50%を目指している。

【株価動向】
ここ半年、おおよそ1,950円から2,200円の
ボックスレンジで株価が推移。

力強い株価上昇期待は持てないが、
19日の株価は始値よりも終値が高くなる展開と見ている。