10月12日(金)AM5時時点■[前営業日の金融市場の終値]と[為替相場の現在の相場観や今日の戦略等] by 羊飼い

■前営業日の金融市場の終値[NYクローズ時点]
・NYダウ→13326.39 -18.58
・ナス→3049.41 -2.37
・英FT100→5829.75 +53.04
・独DAX→7281.70 +76.47
・CME.N225→8585.00 +25.00
・金→1770.60 +5.50
・原油→92.07 +0.82

・ドル/円→78.3→
・ユーロ/ドル→1.293↑
・ポンド/ドル→1.604↑
・ドル/スイス→0.935↓

・ユーロ/円→101.2↑
・ポンド/円→125.7↑
・スイス/円→83.8↑

・カナダ/円→80.0↑
・豪ドル/円→80.4↑
・NZドル/円→64.0↑

・ユーロ/ポンド→0.805→
・ユーロ/スイス→1.208→
・ポンド/スイス→1.500↓

・豪ドル/ドル→1.026↑
・豪ドル/NZドル→1.255↑

・ユーロ/豪ドル→1.259→
・豪ドル/スイス→0.959↓
※↓↑→は前営業日と比べての方向
■前営業日の傾向[ユーロドル及びドル円が主体]
欧州株や米株先物が堅調で、リスク回避の巻き戻しが優勢に

ソフトバンクによる米企業の大型買収報道で、ドル円でドル買いヨリ

欧州債務問題への懸念が緩和ヨリで、ユーロ買い

前原経済相による為替介入絡みの言及で、ドル円は堅調に

米国の経済指標が良い結果で、リスク選好の流れが強まる
リスク選好の流れは、欧州通貨&資源国通貨買い・円売り・ドル売り

米長期金利も上昇し、ドル円は堅調

NYダウが、下げに転じてマイナス圏になり、リスク選好の流れが戻される

ドル円は、4営業日ぶりに反発し、小幅上昇。
リスク選好の流れやソフトバンクによる米企業の買収、
経済相による為替介入絡みの言及で上値を試すも、
引けにかけてNYダウがマイナスとなり戻される

ユーロドルは、4営業日ぶりに反発し、上昇・堅調。
リスク選好の流れやユーロの買い戻しで上値を試す展開。
引けにかけてNYダウがマイナスとなり多少戻されるも、
堅調なまま高値圏で推移

■□■羊飼いの現在の相場観や今日の戦略等■□■
前営業日の為替相場は、
リスク回避の巻き戻しが優勢に
引けにかけてNYダウがマイナス圏に沈んだために
加速はせずに戻されてしまったが、堅調さは維持している

どうも、NYダウがちゃんとついてきてくれない様だが、
リスク選好の流れの方が今の相場が求めているように感じる

ユーロドルが下値を確認した後のように見えることもあり、
ここからは、
リスク回避の巻き戻し≒リスク選好の流れが強まる方向に考えたい

ユーロドル及びユーロ円をメインに、ロングヨリで攻める
ただ、欧米の株式市場の動向は重要
欧米の株式市場の上昇・堅調時にはガンガンいきたいが、
欧米の株式市場が軟調となった場合は、警戒や見送りの検討を

∀今日のスイング用戦略
・ユーロドル→ロングヨリ
・ドル円→なし
・ユーロ円→ロングヨリ
・豪ドル円→ロングヨリ
・豪ドルドル→なし

∀今日のデイ&スキャル用戦略(※毎日更新)
・ユーロドル→欧米の株式市場の動向に注意しつつ、ロングヨリ
・ドル円→なし
・ユーロ円→欧米の株式市場の動向に注意しつつ、ロングヨリ
・豪ドル円→欧米の株式市場の動向に注意しつつ、ロングヨリ
・豪ドルドル→なし