【 半歩先読みポイント 円高 】エイチ・アイ・エス<9603> 

旅行代理店大手
 1980年に格安航空券の販売でスタートしたエイチ・アイ・エスは、その後は次々と海外へ展開している。現在は海外出張・団体旅行のみならず、他社と自社ブランドを組み合わせたパッケージツアーまで取り扱う、“総合旅行会社”へと成長している。

 同社の半歩先読みポイントは、「円高」だ。

今年7月以降、米ドル円は80円を割り込む円高が続いている。円高は海外旅行者の増加要因となるため、同社にとってフォローの風が拭いている格好だ。

 株価をチェックすると、7月9日に年初来高値(2,931円)をつけてから、調整局面入りしている。しかし好業績を評価して、そろそろ反発が期待が出来そうだ。

ご注意:上記で紹介した銘柄は、お客さまに対してマネーパートナーズが推奨するものではございません。投資判断におかれましては、必ずお客さまご自身でお願いいたします。