節目価格400円での調整を寄り引けで狙う!【売り】<6770>アルプス電気 =ツクヨミ 大内

大内の仕掛け銘柄
アルプス電気

ノーベル賞に沸く日本国内。iPS関連銘柄に注目が集まりますが、相場全体としてはそれほど動かなさそうな雰囲気。為替が再び円高水準に振れだしたのも気になります。
こういう時は「売り」で様子を見ていくのがよさそうですので、3日連続で陽線を引いているアルプス電気の調整を狙って「売り」デイトレを行おうと思います。

本日はアルプス電気のみに仕掛けます。
大内のトレードスタイルの詳細やリアルトレードの結果は関連記事をご覧ください。

戦略:[S]寄引型デイトレ

株数:1000株

仕掛けタイミング:10/3の寄り付き

円コストボラ::17,220円

※ 円コストボラ:
仕掛け金額が25万円に近くなる株数で仕掛けた場合、1日でどの程度損益が変動するかの目安です。5日間ATR(Average True Range)を元に計算しています。

大内の株価予想ポリシー
大内が予想する銘柄は、大内が実際にポジションを取る銘柄、もしくはウォッチ中の銘柄です。
実際に自分自身が取引することを前提に予測を行なっていますので、皆さんの参考になると嬉しいです。
ご意見等、なんでもコメントしてくださいね。