【 半歩先読みポイント 意外な高収益 】大塚ホールディングス<4578> 

国内5位の製薬会社
 2010年12月に東証1部へ新規上場を果たした、機能性飲料・ポカリスエットの大塚ホールディングス。

 CMの影響もあってポカリスエットの注目が集まっているが、実は高収益な抗精神病薬を主力とした国内5位の製薬会社を傘下に持っている。

 上場来の株価は右肩上がりで、ほぼ高値圏に位置している。しかし配当利回り約2.41%、予想PER(連結)12.3倍と、特に割高感は見られていない。企業業績の伸びと共に、今後も堅調な相場展開が期待できそうだ。

数値は、9月26日終値基準
 
ご注意:上記で紹介した銘柄は、お客さまに対してマネーパートナーズが推奨するものではございません。投資判断におかれましては、必ずお客さまご自身でお願いいたします。