【売り】シャープ<6753> 空売りデイトレ戦略=西村剛

再度信用不安局面入りか
2日の空売りデイトレ銘柄としてシャープ<6753>に注目したい。1日に発表された中間決算は売上高、営業利益、経常利益、当期純利益のいずれをベースに見ても業績は会社計画に届かず下振れした形となっており、また通期業績予想も大幅に下方修正となっている。

決算数字の悪さはすでに株価にはある程度織り込まれているものの、実態が想定以上に悪化していることを示しておりここ数日アップルとの業務提携浮上などで上昇した株価は再度下落トレンド入りするものと考えている。

2日に株価が大幅下落すれば短期のリバウンドは狙えそうだが、その場合でもあくまでもデイトレにとどめておいた方が良いだろう。今のシャープは中長期で投資できる状態ではない。