急な戻りの反動も限定的な流れ

ひとまず一服感
日中窓を空けての寄り付きとなりそうです。下には既存窓が点在しますが、まずは先物8880どころを基点とした動きを想定しておきます。いくらかの戻りはあると見ますが、安寄りの膠着を考えながら見て行く事とします。ひとまずのターゲットは先物ベースで一目雲下の8790辺りに見ておきます。